催し物のご案内

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、また、お客様の安全保護のため観客数を大幅に縮小し公演いたします。
※観劇人数には定員があります。定員になり次第、締め切らせていただきます。
※今後状況によっては延期・中止する可能性がございます。予めご了承くださいませ。

2022年8月 

 
 
 
 

小学校は宇宙ステーション


おじいちゃんおばあちゃんたちから夢と元気をもらうSFファンタジー

ある日の希望ヶ丘小学校の給食室が何かおかしい。4年生のイクミちゃんのおばあちゃんや近所のおじいちゃんたちが給食室に集まりコソコソ話し合い、ついでに給食メニューを変えてしまった。
なんとこの給食室の地下に埋まった宇宙ロケットでおばあちゃんたちは地球を脱出しようと計画しているのだ!
その昔ロケットと一緒に地球へ落ちてきたホープ星人を故郷であるホープ星へ返してあげようというのだ。おばあちゃんたちのすごい計画を知ってしまったイクミちゃんは
「一緒に宇宙へ行ってみたい!」
さてさて地球脱出作戦は成功するのか?夢とエネルギー溢れるおじいちゃんおばあちゃんたちから元気をもらう冒険活劇。
君の小学校の給食室にも宇宙船が埋まっているかも?
 

日時

8月16日㊋ 14:00
8月17日㊌ 11:00 / 14:00
※開場は開演の30分前

出演

ひろ~み 宮川希実 宮田智康 栗本彩 みなみ

スタッフ

原作:山田理加子「小学校は宇宙ステーション」(ポプラ社出版)
©山田理加子・小林直子 / ポプラ社
脚本・演出:佃典彦
美術:青木哲也 照明:四方あさお 衣裳:木場絵理香 音楽:内田アダチ 音響:椎名KANS 宣伝美術 イラスト:ぴんりか/デザイン:太田貴子 写真:服部義安 映像:清水ジロー 協力:岡田保

料金

前売 
一般 3,000円  U-15 2,500円
当日
一般 3,500円  U-15 3,000円

※4歳以上有料、U-15=4歳~15歳、自由席(団体予約の場合は指定席)
※3歳以下のお子様で、お席が必要な方はチケットをお求め下さい。
※事業団友の会会員・障がい手帳をお持ちの方1割引(事業団取り扱いのみ)

スペシャル
プログラム
※要予約

ナゾトキシアター
名探偵!山田コタロウ「宇宙船からの脱出編」
脚本・演出:田坂哲郎

宇宙探偵になって、ナゾの宇宙船から脱出しよう!

ナゾトキシアターとは・・・様々なクイズや謎を、指定の場所を探索しながら解いていく。そしてその先に待っているものとは!

日時:8月16日㊋ 15:30~ (開場は10分前)
チケット:一般 2,000円  U-15 1,500円
セット券:小学校は宇宙ステーション+ナゾトキシアター
     一般 4,000円  U-15 3,600円
※U-15=6歳~15歳、ナゾトキシアターのチケットは前売のみ

会場

名東文化小劇場 052-726-0008

お申し込み

●窓口でお申し込み
名東文化小劇場 052-726-0008

●TEL・メールでお申し込み
劇団うりんこ
TEL 052-772-1882  Mail info@urinko.jp

●urinko's STOREでお申し込み
●urinko's STORE
※当日は、受付にて電子チケット画面をご提示ください。スタッフがチケット画面を確認致します。
※定員になり次第受付終了致します。

●ローソンチケットでお申し込み
ローソンチケットweb予約にて購入、またはローソン、ミニストップ店頭Loppiにて購入してください。
ローソンチケット・・・ https://l-tike.com/
[Lコード:41782]

お問い合せ

劇団うりんこ 052-772-1882

クレジット

主催:株式会社うりんこ
共催:公益財団法人名古屋市文化振興事業団[名東文化小劇場]
後援:名古屋市教育委員会

 
 
 
 

きみがしらないひみつの三人


きみが生まれた日、三人のともだちがやってきた。

ある日、きみが生まれた。
きみのところに人のともだちがやってくる。
アタマはかせ、ハートおばさん、いぶくろおじさん。
三人は仲良しだけど、時々けんかしたり、誰かひとりがしょんぼりしたりする。
三人とも黙り込んでしまうと、きみは病気になったりする。
この人は一日も休む事なく、きみの中で働き続ける。
きみがはじめて立ち上がった日、泣いた日、笑った日、誰かを好きになった日も。
きみがこの世からさよならする日まで。
 

日時

8月18日㊍ 14:00  中川文化小劇場
8月19日㊎ 11:00 / 14:00  昭和文化小劇場
※開場は開演の30分前

出演

原田邦英 はまだきよ 髙場哲也

スタッフ

原作:ヘルメ・ハイネ 「きみがしらないひみつの三人」(徳間書店より)
訳:天沼春樹 脚本・演出:田辺剛(下鴨車窓)
美術:川上明子 照明:四方あさお 衣裳:南野詩恵 音楽:佐藤容子 音響:四方あさお 演出助手:下出祐子 宣伝美術 イラスト:中川貴雄/デザイン:太田貴子 写真:服部義安 映像:清水智子

料金

前売 2,000円
当日 2,500円

※大人子ども同一料金、4歳以上有料、U-15=4歳~15歳、自由席(団体予約の場合は指定席)
※3歳以下のお子様で、お席が必要な方はチケットをお求め下さい。
※事業団友の会会員・障がい手帳をお持ちの方1割引(事業団取り扱いのみ)

会場

昭和文化小劇場 052-751-6056
中川文化小劇場 052-369-1845

お申し込み

●窓口でお申し込み
昭和文化小劇場 052-751-6056
中川文化小劇場 052-369-1845
(公財)名古屋市文化振興事業団チケットガイド 052-249-9387
※その他、名古屋市文化振興事業団が運営する文化施設窓口でもお求めいただけます。

●TEL・メールでお申し込み
劇団うりんこ
TEL 052-772-1882  Mail info@urinko.jp

●urinko's STOREでお申し込み
●urinko's STORE
※当日は、受付にて電子チケット画面をご提示ください。スタッフがチケット画面を確認致します。
※定員になり次第受付終了致します。

●ローソンチケットでお申し込み
ローソンチケットweb予約にて購入、またはローソン、ミニストップ店頭Loppiにて購入してください。
ローソンチケット・・・ https://l-tike.com/
[Lコード:41872]

お問い合せ

劇団うりんこ 052-772-1882

クレジット

主催:株式会社うりんこ
共催:公益財団法人名古屋市文化振興事業団[中川・昭和文化小劇場]
後援:名古屋市教育委員会

 
 
 
 

かえるのそらとぶけんきゅうじょ


夢をカタチに、Step by Step!

ドングリの木に、カエルとアマガエルとトカゲが暮らしていました。
ある日、見たことのない毛むくじゃらがドングリの葉をバリバリと食べていました。
このままでは葉がなくなってしまう!カエルは毛むくじゃらを見張ることに。
ところがある日、毛むくじゃらは、美しいチョウになって飛び立っていきました。
飛びたい・・・ぼくも空を飛びたい・・・
その日からカエルの空飛ぶ研究が始まり・・・。
 

日時

8月20日㊏ 16:00
※開場は開演の30分前

出演

佐々木政司 幸加 山内庸平(客演)

スタッフ

原作・絵:村上勉「かえるのそらとぶけんきゅうじょ」(偕成社)
脚本:つげくわえ 演出:北村直樹
美術:杉山至 音楽・音響:ノノヤママナコ 照明:四方あさお 衣裳:さくま晶子 宣伝美術 太田貴子 写真:服部義安 映像:山内崇裕

料金

前売 1,000円
当日 1,500円

※大人・こども同一料金、3歳以上有料

会場

岸和田市立浪切ホール 交流ホール(4F) 072-439-4173

お申し込み

●窓口でお申し込み
岸和田市立浪切ホール 072-439-4915
岸和田市立文化会館(マドカホール) 072-443-3800

●TEL・メールでお申し込み
劇団うりんこ
TEL 052-772-1882  Mail info@urinko.jp

お問い合せ

劇団うりんこ 052-772-1882

クレジット

主催:2022子ども演劇祭in岸和田実行委員会
共催:岸和田市立浪切ホール指定管理者
後援:大阪府、岸和田市、岸和田市教育委員会、岸和田市教職員組合、岸和田文化事業協会、大阪文化団体連合会

 
 
 
 

小学校は宇宙ステーション


おじいちゃんおばあちゃんたちから夢と元気をもらうSFファンタジー

ある日の希望ヶ丘小学校の給食室が何かおかしい。4年生のイクミちゃんのおばあちゃんや近所のおじいちゃんたちが給食室に集まりコソコソ話し合い、ついでに給食メニューを変えてしまった。
なんとこの給食室の地下に埋まった宇宙ロケットでおばあちゃんたちは地球を脱出しようと計画しているのだ!
その昔ロケットと一緒に地球へ落ちてきたホープ星人を故郷であるホープ星へ返してあげようというのだ。おばあちゃんたちのすごい計画を知ってしまったイクミちゃんは
「一緒に宇宙へ行ってみたい!」
さてさて地球脱出作戦は成功するのか?夢とエネルギー溢れるおじいちゃんおばあちゃんたちから元気をもらう冒険活劇。
君の小学校の給食室にも宇宙船が埋まっているかも?
 

日時

8月21日㊐ 16:00
※開場は開演の30分前

出演

ひろ~み 宮川希実 宮田智康 栗本彩 みなみ

スタッフ

原作:山田理加子「小学校は宇宙ステーション」(ポプラ社出版)
©山田理加子・小林直子 / ポプラ社
脚本・演出:佃典彦
美術:青木哲也 照明:四方あさお 衣裳:木場絵理香 音楽:内田アダチ 音響:椎名KANS 宣伝美術 イラスト:ぴんりか/デザイン:太田貴子 写真:服部義安 映像:清水ジロー 協力:岡田保

料金

前売 1,000円
当日 1,500円

※大人・こども同一料金、3歳以上有料

会場

岸和田市立浪切ホール 交流ホール(4F) 072-439-4173

お申し込み

●窓口でお申し込み
岸和田市立浪切ホール 072-439-4915
岸和田市立文化会館(マドカホール) 072-443-3800

●TEL・メールでお申し込み
劇団うりんこ
TEL 052-772-1882  Mail info@urinko.jp

お問い合せ

劇団うりんこ 052-772-1882

クレジット

主催:2022子ども演劇祭in岸和田実行委員会
共催:岸和田市立浪切ホール指定管理者
後援:大阪府、岸和田市、岸和田市教育委員会、岸和田市教職員組合、岸和田文化事業協会、大阪文化団体連合会

 
 
 
 

大きなカブ? / パーティー


心のつまりがスポッと抜ける、元気はじける2本立て

大きなカブ?

学校からの帰り道、とんでもなく“大きなカブ”が道をふさいでいた。
カブが大きすぎて、ぼくは家に帰れない。
近所のおじいちゃんや、お姉さんもやってきた。
“みんなで協力して、一緒に力を合わせて”、カブを抜くことにした。
でも“みんなで協力して、一緒に力を合わせる”って、簡単じゃない。
どうしたらいいんだ!?
 

パーティー

ある小学校の体育館。
卒業生たちがあつまって同窓会がひらかれている。みんなの話題は、「山田のおじちゃん」のこと。
学校の校務員だった山田のおじちゃんにお世話になったこと、おじちゃんの秘密、あたたかい思い出やしょっぱい思い出、苦い思い出や、ちょっと不思議なできごと…。
みんなの脳裏に「山田のおじちゃん」がうかんでいた。
誰かに大切にされた体験が自分を支えていたということを知る物語。
 
 

日時

8月20日㊏ 11:00 / 14:00★
8月21日㊐ 11:00 / 14:00●
8月22日㊊ 10:30 / 13:30(満席)
8月23日㊋ 休館日
8月24日㊌ 10:30(満席) / 13:30(満席) 
8月25日㊍ 10:30(満席) / 13:30(満席)
8月26日㊎ 10:30(残りわずか) / 13:30(満席)
8月27日㊏ 11:00(貸切) / 14:00●
8月28日㊐ 休館日
8月29日㊊ 10:30 / 13:30
※開場は開演の30分前
★アフタートーク(田辺 剛)有り ●アフタートーク(児玉しし丸)有り

出演

下出祐子 内田成信 宮腰裕貴 山内周祐 髙島絵里

スタッフ

『大きなカブ?』
脚本・演出=児玉しし丸、美術=乘峯雅寛、音楽・音響=ノノヤママナコ、照明=四方あさお、衣装=さくま晶子、振付=鷲見裕美、人形制作=加藤典子(人形劇団パン)、演出助手=小原ひろみ、舞台監督=新美英生 宣伝美術=加藤友梨
『パーティー』
脚本・演出=田辺剛(下鴨車窓)、美術=乘峯雅寛、音楽・音響=ノノヤママナコ、照明=四方あさお、衣装=さくま晶子、演出助手=小原ひろみ、舞台監督=新美英生 宣伝美術=加藤友梨

料金

前売
一般:3,000円 U-15:2,500円
当日
一般:3,500円 U-15:3,000円
※4歳以上有料、U-15=4歳以上15歳以下、3歳以下入場不可

※国際芸術祭「あいち2022」現代美術展チケットを持参の方は、当日料金から500円引きでご覧いただけます。
※本公演のチケットを国際芸術祭の各会場にある直営チケット売り場などでご提示の場合に限り、国際芸術祭「あいち2022」現代美術展の会期中販売券が100円引きになります。

会場

うりんこ劇場 052-772-1882

お申し込み

●TEL・メールでお申し込み
●TEL 052-772-1882
●Mail info@urinko.jp

●urinko's STOREでお申し込み
●urinko's STORE
※当日は、受付にて電子チケット画面をご提示ください。スタッフがチケット画面を確認致します。
※定員になり次第受付終了致します。

●ローソンチケットでお申し込み
ローソンチケットweb予約にて購入、またはローソン、ミニストップ店頭Loppiにて購入してください。
ローソンチケット…https://l-tike.com/ (Lコード:43723)

お問い合せ

劇団うりんこ 052-772-1882

クレジット

主催:劇団うりんこ
後援:名古屋市教育委員会
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)
   独立行政法人 日本芸術文化振興会
国際芸術祭「あいち2022」連携企画事業

2022年9月 

 
 
 
 

クローゼットQ


「世にも奇妙な旅のはじまり」

高校生のユウキは、自宅の庭に祖父が建てた物置に半ば引きこもっている。部活は辞めた。進路は見えない。高床に作られている物置には、電気も家具もある。通販サイトをぽちっとすれば、宅配も届く。
雨が強く降るある夜、近所には避難警報も出ていたがユウキはずっと物置にいた。夜が明けると、周囲は一変していた。物置ごと見知らぬ場所に移動したようだ。ユウキが住む物置は、無人島や戦場をさまよい旅をする。
 
フリーターのレナは、とある仕事に採用される。「ただ押すだけ。誰でもできる簡単な仕事」だ。部屋のような大きな何かを、ひたすら押す、行先はわからない。レナもまた、あらゆる場所を転々と旅をする。
 
上の世界のユウキ、下の世界のレナ。見ず知らずの二人の世界が関わり合い、やがて二人はそれぞれの一歩を踏み出した。
 
 

日時

9月10日㊏ 15:00
※開場は開演の30分前

出演

大谷勇次 下出祐子 内田成信 宮腰裕貴 鷲見裕美 山内周祐 髙島絵里

スタッフ

脚本・演出=田辺剛(下鴨車窓)
美術=乘峯雅寛(文学座) 音楽・音響=ノノヤママナコ 照明=御原祥子 衣裳=さくま晶子 宣伝美術デザイン=伊藤祐基 写真=服部義安 映像=山内崇裕

料金

前売
一般:3,000円 U-18:2,500円
当日
一般:3,500円 U-18:3,000円
※全自由席。7歳以上有料。U-18=7歳以上18歳以下。未就学児入場不可

会場

うりんこ劇場 052-772-1882

お申し込み

●TEL・メールでお申し込み
●TEL 052-772-1882
● Mail info@urinko.jp

●urinko's STOREでお申し込み
●urinko's STORE
※当日は、受付にて電子チケット画面をご提示ください。スタッフがチケット画面を確認致します。
※定員になり次第受付終了致します。

●ローソンチケットでお申し込み
ローソンチケットweb予約にて購入、またはローソン、ミニストップ店頭Loppiにて購入してください。
ローソンチケット…https://l-tike.com/(Lコード:42966)

お問い合せ

劇団うりんこ 052-772-1882

クレジット

主催=劇団うりんこ

 
 
 
 

わたしとわたし、ぼくとぼく


大人のぼくへ 夢は叶っていますか?

保育園に勤める30歳の健人は、男性保育士に対する保護者の偏見に落ち込み、ゲイである秘密を打ち明けられず引きこもってしまった。ある日、鏡を見ていると、1人の少女が現れて、言った。『世界を救って欲しい』少女に導かれて1997年の教室へ。そこで10歳の自分と出会い・・・
 

日時

9月10日㊏ 18:30
9月11日㊐ 13:30
※開場は開演の30分前

出演

児玉しし丸 小原ひろみ まきのかずひこ 藤本伸江 杉浦耶麻人 むらつばきはるな 平野萩(客演) もげ(客演)

スタッフ

作・演出:関根信一(劇団フライングステージ)
美術:岡田保(演劇組織KIMYO / かすがい創造庫) 照明:四方あさお 衣裳:さくま晶子 音楽・音響:内田アダチ 宣伝美術:イラスト/伊藤ちづる デザイン/オフィスニーフェ 濱田邦彦・千寿 写真:清水ジロー

料金

前売
一般:3,000円 U-18:2,500円
当日
一般:3,500円 U-18:3,000円
※U-18=7歳以上18歳以下、7歳未満入場不可

定員

各ステージ定員 80名

会場

上土劇場(長野県) 0263-32-0088

お申し込み

●TEL・メールでお申し込み
劇団うりんこ
TEL 052-772-1882
Mail info@urinko.jp

●urinko's STOREでお申し込み
●urinko's STORE
※当日は、受付にて電子チケット画面をご提示ください。スタッフがチケット画面を確認致します。
※定員になり次第受付終了致します。

●ローソンチケットでお申し込み
ローソンチケットweb予約にて購入、またはローソン、ミニストップ店頭Loppiにて購入してください。
ローソンチケット・・・ https://l-tike.com/
[Lコード:36483]

お問い合せ

劇団うりんこ 052-772-1882

クレジット

主催:劇団うりんこ、「わたしとわたし、ぼくとぼく」松本公演実行委員会
協力:松本子ども劇場、塩尻子ども劇場、上田子ども劇場、NPO法人すわ子ども文化ステーション
後援:松本市教育委員会

 
 
 
 

かえるのそらとぶけんきゅうじょ


夢をカタチに、Step by Step!

ドングリの木に、カエルとアマガエルとトカゲが暮らしていました。
ある日、見たことのない毛むくじゃらがドングリの葉をバリバリと食べていました。
このままでは葉がなくなってしまう!カエルは毛むくじゃらを見張ることに。
ところがある日、毛むくじゃらは、美しいチョウになって飛び立っていきました。
飛びたい・・・ぼくも空を飛びたい・・・
その日からカエルの空飛ぶ研究が始まり・・・。
 

日時

9月18日㊐ 11:00
9月19日㊊㊗ 11:00
※開場は開演の30分前

出演

佐々木政司 幸加 山内庸平(客演)

スタッフ

原作・絵:村上勉「かえるのそらとぶけんきゅうじょ」(偕成社)
脚本:つげくわえ 演出:北村直樹
美術:杉山至 音楽・音響:ノノヤママナコ 照明:四方あさお 衣裳:さくま晶子 宣伝美術 太田貴子 写真:服部義安 映像:山内崇裕

料金

前売 
一般 3,000円  U-15 2,500円
当日
一般 3,500円  U-15 3,000円

※4歳以上有料、U-15=4歳~15歳

スペシャル
プログラム
※要予約

「カエルくんを飛ばそう!凧作り」

凧にオリジナルの絵を描いて、カエルくんを君の手で飛ばせてあげよう!

日時:終演後1時間程度
参加費:500円
お申し込み:劇団うりんこ(TEL.052-772-1882)

会場

うりんこ劇場 052-772-1882

お申し込み

●TEL・メールでお申し込み
劇団うりんこ
TEL 052-772-1882  Mail info@urinko.jp

●urinko's STOREでお申し込み
●urinko's STORE
※当日は、受付にて電子チケット画面をご提示ください。スタッフがチケット画面を確認致します。
※定員になり次第受付終了致します。

お問い合せ

劇団うりんこ 052-772-1882

クレジット

主催:株式会社うりんこ

 
 
 
 

わたしとわたし、ぼくとぼく


大人のぼくへ 夢は叶っていますか?

保育園に勤める30歳の健人は、男性保育士に対する保護者の偏見に落ち込み、ゲイである秘密を打ち明けられず引きこもってしまった。ある日、鏡を見ていると、1人の少女が現れて、言った。『世界を救って欲しい』少女に導かれて1997年の教室へ。そこで10歳の自分と出会い・・・
 

日時

9月19日㊊ 14:00
※開場は開演の30分前

出演

児玉しし丸 小原ひろみ まきのかずひこ 藤本伸江 杉浦耶麻人 むらつばきはるな 平野萩(客演) もげ(客演)

スタッフ

作・演出:関根信一(劇団フライングステージ)
美術:岡田保(演劇組織KIMYO / かすがい創造庫) 照明:四方あさお 衣裳:さくま晶子 音楽・音響:内田アダチ 宣伝美術:イラスト/伊藤ちづる デザイン/オフィスニーフェ 濱田邦彦・千寿 写真:清水ジロー

料金

前売
一般:3,000円 U-18:2,500円
当日
一般:3,500円 U-18:3,000円
※U-18=7歳以上18歳以下、7歳未満入場不可

会場

京都府長岡京記念文化会館 075-955-5711

お申し込み

●TEL・メールでお申し込み
劇団うりんこ
TEL 052-772-1882
Mail info@urinko.jp

●urinko's STOREでお申し込み
●urinko's STORE
※当日は、受付にて電子チケット画面をご提示ください。スタッフがチケット画面を確認致します。
※定員になり次第受付終了致します。

●ローソンチケットでお申し込み
ローソンチケットweb予約にて購入、またはローソン、ミニストップ店頭Loppiにて購入してください。
ローソンチケット・・・ https://l-tike.com/
[Lコード:54820]

お問い合せ

劇団うりんこ 052-772-1882

クレジット

主催:劇団うりんこ
共催:(公財)京都府長岡京記念文化事業団
協力:おとくにパオ

2022年6月~2022年12月  ぴよぴよサークル

(子育て支援グループわくわく企画)詳しくはこちらをクリック